今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

無職だけど、シンプルなタスク管理方法おしえるよ

これ読みました。「シンプルな」は、「ノート」にかかっていて、「方法」にはかかっていないのですね。

シンプルなノートであらゆる情報をまとめてタスク管理をする方法 – GIGAZINE

方眼ノートを使ってタスクを管理する方法が紹介されています。が、正直、紹介されている手法は、システム手帳を使った方が楽なんじゃないかと思うんですよね。

「1から31までの日付と曜日を書く」というのは、月間カレンダーを使えば書く必要がありません。「月間スケジュールを何ページに書いたかを最初のページにまとめる」というのも、月別のしおりがついている手帳があれば不要です。「月間スケジュールの後のページに、日付とタスクを書いていく」というのは、月間カレンダーの後にメモを追加して書けばいいと思うんですよね。

システム手帳の方が、すでにいろんな仕事をしてくれているので、はじめからそれを使えばいいと思うんですよね。

僕は今まで手帳が続いたためしがありません。手帳を買って数日で挫折、というのが毎年のお決まりパターン。部屋にはほとんど真白なほぼ日手帳が並んでいます。「システム手帳でいいじゃん」と言っておきながら、実はシステム手帳を使いきったことはないんですが、それでも上の方法ならシステム手帳を使った方がいいと思うんですよね。

僕は今無職ですが、働いていたときはタスク管理をすることもあったので、そのときにやってたことを書きたいと思います。

僕がやっていた方法は、超アナログで、「ポストイットを使う」、これだけです。白い紙に、「今日、明日、明後日以降、いつか」みたいな感じで、タイトルをつけます。あとは、タスクをポストイットに書いて、該当する締切日にペタッと貼るだけ。終わればはがす。これがちょっとした快感。はがしたら念のため別の場所にしばらく保管し、不要だと確信したらポイ。一日の終わりに、ポストイットをずらしていけばOK。

常にデスク周りにいて、このタスク管理表に手を伸ばせる状況だったので、僕にはこの方法が一番あっていました。ポストイットははがれやすいので、管理表全体をクリアファイルに入れておくといいと思います。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど