今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

ドキュメンタリーのあるめちゃイケが見たい

これを読みました。

「めちゃイケ」の何が「終わってる」のかを解説するよ – ヨッピーがブチ切れまくるブログ

番組内の宣伝や過去VTRの使いまわしが多い、という指摘。僕も同じく先週末の放送を見てたけど、僕はそこまでネガティブな印象は受けなかったです。エグザイル企画は全部見てたので、先週末の放送はほとんど見たことある内容だったけど、「懐かしいなぁ、こんなのあったなぁ」と思いながら見てました。

ただ、久しぶりに見ようと思って新しいモノを求めてたのなら、がっかりする放送ではありましたね。

岡村さんがエグザイルに入るやつも、企画の面白さはあるにしろ、
岡村さんが本当に一生懸命ダンスの練習してるんだろうな、っていうのは伝わってたし、
だからこそ「良い大人が何やってるんだ」っていう笑いに繋がるわけじゃん。

上の記事の中でこういう記述があるんですけど、いやまさにこれだと思うんですよね、ぼくらが見たかったものは。昔はごっつのようにコントをやったりゲームをやったりしてましたが、結局一番見たかったのは、「頑張って課題に取り組んでるドキュメンタリー」だったんだと思います。

モー娘。の「恋愛レボリューション21」を練習する「岡女修学旅行」、ハイエナダンスをマスターする「ライオンキング」、松岡修造からのオファーで実現した杉山愛とのテニス対決、市川海老蔵からのオファーで実現した歌舞伎、そして、エグザイルとのコラボ「オカザイル」。どのシリーズも合間に小ネタをはさんで笑いをとりつつも、舞台本番では練習量に裏打ちされたパフォーマンスを見せてくれる(そして本番の舞台でも笑いをとる)。こういうめちゃイケをこれからも見ていきたいと思うんですよね。

ヨモギダ少年愚連隊や、テストシリーズも好きだけど、岡村隆史が頑張ってる姿にはかなわないと思います。もちろん、それを期待しすぎると負担が爆発するので難しいですけどね。

いっそのこと、毎週の放送はやめて、スペシャルだけやる、みたいな方向性もありなんじゃないかなと思います。オファーシリーズやテストシリーズなら数字もとれそうだし内容も濃くできそうな気がするんですけどねぇ。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど