今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

イオン系のスーパー「まいばすけっと」が便利

昨日の記事でも少し登場したけど、まいばすけっと。すごい便利。コンビニとスーパーのいいところをあわせた感じ。

「まいばすけっと」は、イオン系のスーパーマーケット。最近すごく店舗数が増えていて、ちょっとどれくらいあるのかなと思ってイオンのサイトを見てみたら、多すぎた。現時点で、東京都が432店舗、神奈川が210店舗。攻めすぎだろ。。。

まいばすけっとはスーパーマーケットなので、コンビニよりも商品の種類が多く、安い。僕は自炊しないので関係ないけど、野菜や肉も一通り置いてる。最近はコンビニでも野菜とかフルーツを置いたりしてるけど、完全に品ぞろえでは負けてる。個人的には、コンビニはフルーツそのものじゃなくて、カットしたフルーツの方を拡充するのがいいんじゃないかと思う。

一般的なスーパーほど広くないので品ぞろえに不満がある人もいるだろうけど、近さと安さを考えれば、十分スーパーの代替になると思う。

一方、コンビニ的なよさとしては、まず営業時間の長さがある。だいたい、朝7時から夜11時とか12時くらいまであいてる。普通のスーパーより長いし、便利。特に、働いた後でも買いに行ける、っていうのは大きい。コンビニの「24時間営業」には負けるけれど、そもそもコンビニが24時間空いてる必要もない気がする。場所によっては24時間じゃないといけない店舗はあるだろうけど、今みたいな店舗数で24時間営業をやる必要はないと思う。

他には、クレカが使えるのが個人的に大きい。普通のスーパーでは使えないところが多いと思う。クレカ以外にも、電子マネーも使える。あと、袋詰めしてくれるのもいい(店によって対応が違うかもしれない)。2リットルの水は倒してほしいけどね。この「袋詰めしてくれる」っていうのは、客へのサービスという面もあるけど、袋詰めする用のスペースが用意できないくらい店が小さいっていう理由もあるのかもしれない。割りばしに爪楊枝が入ってないのも、地味に良い。

まいばすけっとは、コンビニともスーパーとも戦っていける形態だと思う。実際、コンビニに行くかわりに、まいばすけっとに行くこともちょくちょくある。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど