今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

スマホで長文打つの、しんどそうだとおじさんは思う

ブログをスマホから更新する人がいるって話をよく聞くんだけど、自分には絶対できない。やろうという気すら起きない。写真をつけて数行のコメントを書いてスマホから投稿、というのはフェイスブックでよくやってるんだけど、長文は書けない。このブログではほぼ毎日888文字のテキストを書いてて、そんなに長文ではないけど、それでもスマホからは厳しいと思う。できても、ネタをストックするくらい。

スマホからの更新が厳しいというのは、別に入力の問題だけじゃない。入力も確かに面倒で、長文を打ち込むならキーボードからのほうが楽だけど、それ以前に「読みながら考えながら書く」っていうのがそもそも難しいと思う。

いつもブログを書くときは、「こういうことを書こう」と思って書き始めて、一度「書ききった」と思うところまで書く。で、そのあと何度か読み返しながら、言葉を変えたり文字数を調整したり構成を変えたりする。スマホだと、これらの作業をする過程で、いろいろ困ることが発生する。

一旦書き終えるまでは、「そこまで書いたところを読み返して、どうやって続きを書くか」を考えることがよくあるんだけど、画面が小さいと前半部分に戻りにくい。大きいディスプレイに文章の全体像が見えてるほうが、流れが見やすいし特定の単語を探すときも見つけやすい。

書き終えた後に編集するのもスマホだとやりにくい。PCだと、カット、コピー、ペーストは簡単だけど、スマホだとカーソルを動かすのがめんどくさいし、カットやペーストもさくっとできない。書き終えた後の編集が大変。

さらに、文章の構成を変えるとなると、ほぼ絶望的。段落を丸ごと削除して別の箇所に挿入するなんて、小さい画面でスクロールしてやってたらイライラ度がマックスになる。

最近はレポートをスマホで書く大学生がいるという話も聞くけど、あの小ささで「読みながら考えながら書く」なんて相当ストレスがあるんじゃないかと思う。ただ、これってPCをもともと使ってて、そのあとでスマホを使うようになったから思うことなのかな。PCよりスマホに先に出会っていれば、「スマホのほうが楽」となるのだろうか。うーん。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど