今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

4Kが始まる前から終わりそうな件

今後本格化する4K放送の運営ルールを見ると、「録画を禁止するかどうか」の判断が未定になっている、これはひょっとしたら録画禁止になるっていうことかも、という内容のニュース。最初に読んだときは、何がしたいのかさっぱりわかりませんでした。

これまでデジタル放送では、月極め等有料放送やコンテンツ保護を伴う無料番組について、コピー禁止の運用を禁じていた。つまり上記の表の書き方に倣うと「運用不可」となっていた。

だが12月25日に発表された資料のバージョン1.0では、この部分が「T.B.D」となっている。T.B.Dとは「To Be Determined」、つまり未定ということである。
(中略)
この「T.B.D」が、もし今後の議論を経て「運用可」になると、月極め有料放送はおろか、無料放送ですら、録画禁止にすることが可能になってしまう。

4K/8K無料放送は「録画禁止」に? NexTV-F発表の規定が大きな波紋 – Phile-web

未定となっているのは、テレビ局の意向が反映されているらしいんですよね。別のサイトでは、テレビ局の意図を次のように推測しています。

もしCMスキップ禁止を実現できないのであれば、コピーネバーで録画そのものを禁止した上で、独自にタイムシフト再生サービスをインターネットで提供しようと考えているのではないか、というのが筆者の推測だ。

「4K番組は録画禁止」という驚愕のシナリオ (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

テレビ番組が録画されればCMがスキップされてしまう、そうすると広告主が離れて広告収入が減ってしまう、だから番組を録画できないようにする、一方で見逃した人向けに放送後の番組はネットで見れるようにする、ネットで番組を配信するときは強制的にCMを見せるようにして、広告収入を確保する。こういう流れですね。

これで一番被害を受けるのは、テレビメーカーじゃないですかね。ネットに流れる人は、そもそも4Kテレビを買う必要がないし。むしろ、普通ならネットに行かないような人まで、ネットに流してしまうインパクトがあると思います。4Kビジネスは崩壊ですかね。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど