今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

AIは殺伐としたネット世界を作り出すか

なんなんですか、これは。

検索サイト「goo」は8月にも、恋愛の相談に人工知能(AI)が応じる無料のサービスを始める。AIが自ら学んで進化する深層学習の手法を使い、サイト内での過去の利用者同士のやりとりを分析し、役立ちそうな回答を示す。

(中略)

当面は使えそうな過去の利用者の回答をほぼそのまま引き写すが、いずれ深層学習の効果が出てくれば、自ら回答を生み出せる見通しという。人気が出れば、健康や子育ての質問にも答えるようにして、利用者増につなげたい考えだ。

恋の悩み、相談相手はAI goo、8月にもサービス:朝日新聞デジタル

参考画像にAIの解答例が2つ載っています。どちらも、過去のだれかの回答をベースにしたものです。検索してみると、加工前は次のような回答だったことが分かります(一部抜粋)。

卒業してちょっとしてから駄目もとで告白しました。
そしたら成功して付き合うことが出来ました。
最初はちょっと距離がありましたが、徐々に縮めていきました。告白してよかったと
今思います。

脈なしだと思っていたら実は脈ありだった!っていう体験談があったら教えて – 恋愛相談 解決済 | 教えて!goo

保留=明確なお断り

これが世の常識です。

これ以上ないと言うくらい明確なお断りです。

はっきり断るのもウザイくらいイヤな相手から告白されると
「保留」となります。

告白の返事の催促 – 恋愛相談 解決済 | 教えて!goo

全然違う質問をもとに回答を作ってるんですね。現状は、過去の回答をほぼそのまま使っています。学習すれば、オリジナルの回答が出せるようですが。うーん、要りますかね、このサービス。

Q&Aサイトは、殺伐とした展開になることもよくありますが、大丈夫なんでしょうか。殺伐としたインターネットをもとに学習すると、AIも殺伐とした回答を始めるはずです。人間とAIが作り出す、殺伐としたインターネット。恐ろしいですね。

オリジナルの回答が出せるということは、文脈まで考慮した文章が書けるということなんですかね。そうすれば、近い将来、AIブロガーも出てくるかもしれません。炎上芸が上手でなければいいのですが。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど