今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

晴れ舞台の撮影を任されるの、わりと負担だと思う

これを読みました。

【後悔】結婚式でやっておけばよかったと思ったこと – めぐりめぐる。

「結婚式のビデオ撮影を業者に依頼すると、値段も高いし制約も多いんで、友人に頼めばよかったな」というコメントがあるんですけど、依頼される方は結構負担が大きいと思うんですよね。取り直しのきかない大舞台の撮影なので。

僕が小さいころ、親が運動会のビデオ撮影をすることになりました。しかし、運動会から帰ってくると「撮れなかった」と言うんですね。学校の校庭の隅っこで飼ってたにわとりを試し撮りしていたらしいんですが、あまりにも長い時間撮っていたので、テープが切れたかバッテリーが切れたかで、運動会本番ではカメラが機能しなかったという。我が家では、大バッシングでした。

今のビデオカメラは性能がよくなっていて、容量切れやバッテリー切れなど、撮影をミスる可能性は起こりにくくなっているのかもしれないけど、どんなトラブルがあるかわからないじゃないですか。

別の話で、僕が大人になってからの話ですが、知人の子どもが出る学芸会の撮影を頼まれたんですよね。その知人と一緒に学芸会に行ったのですが、知人は赤ちゃんを抱えないとダメで、撮影ができないんですね。理由は忘れちゃったけど奥さんは来れないってことで、僕が行くことになりました。知人は「赤ちゃんをずっと抱いてるよりも、撮影のほうがずっと楽だろう」と思っていたみたいですが、個人的には同じくらいの負担でした。

バッテリーが切れたとか、録画ボタンを押し忘れてたとか、席が悪くて前のオッサンの頭がずっとうつっていたとか、そういうミスやトラブルが起こらないとも言い切れません。僕の過失であろうとなかろうと、もし撮影できていなかったら、非難轟々です。僕の運動会のときのように。

この学芸会のときは、何も問題が起こらなかったのでよかったのですが、学芸会のストーリーはまったく頭に入らなかったですね。

ということで、結婚式のビデオ撮影は、プロに頼めるならプロに依頼した方がいいんじゃないかと思うんですよ。ぼったくり価格だと思いますが、保険料込みの値段だと思えば安…くはないですけどもね。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど