今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

エロネタだけで生きていくのは大変

これ読みました。

エロ詩吟がロケバス運転手に 「天津」木村が語る“転身”の真相 (日刊ゲンダイ) – Yahoo!ニュース

エロ詩吟はおもしろくないと思っていたので、ブームが終わったらどうなるのかと思っていたけど、こういう展開になるとはなぁ。

エロネタだけで生きていくのは大変だと思う。ケンドーコバヤシはエロネタも言うけど、たくさんあるレパートリーの中の1つ、という感じなので問題ない。でも、例えば、エロネタメインの「どぶろっく」はかなり危険だと思う。いや、もしかしてだけど、もしかしてだけど、二人はとっくに終わってるんじゃないの。

ネタを過激にしないと飽きられるが、過激にすると女性客からひかれて呼ばれなくなってしまう、という悲しい展開はよくある。そして、男性陣向け番組にしか呼ばれなくなり、やがて消えてしまう。

あと、詩吟ネタは、オチまでの時間が長すぎる、というのもある。

「オチまでの時間が長い」という点で言えば、レイザーラモンRGの「あるある早く言いたい」ネタもある。一度目は面白いけれども、正直二度目以降は飽きる。枠組みは面白いので、前に「算数あるある早く言いたい」という記事を書いたことはあるけど。

この「あるある早く言いたい」ネタは、確かにオチまでの時間は長いが、「オチまでの時間が長い」こと自体が1つのボケである。なかなかあるあるを言わないRGに対して、「早よ言え!」とまわりがツッコむことで成り立つネタだ。まわりにツッコませるため、長いことには意味がある。「オチがくだらない」場合も、スベリ芸として成り立つ(要出典)。

ただ、詩吟は、オチまでの間、じっと待つ必要がある。オチまで何も面白いことがなくて、十分ためた後にオチを言うので、オチへのハードルが上がる。ひっぱっておいて、「そんなネタか」となったときのガッカリ感は大きい。

エロ詩吟で売れ続けるのは、難易度が高すぎたと思う。

関係ないけど、上の記事に出てくるおっさんレンタルの登録料、さすがに高すぎるのではないかと。時給1000円に対して年間登録料13万って、130時間タダ働き確定じゃないか。だまされてるんじゃないのかな。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど