今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

AKBに興味のない僕から見たAKB

これを読みました。

【第8回AKB総選挙】指原莉乃が史上初のV2 前田敦子&大島優子超え

テレビで中継をしていましたが、たまたま最後の方を見ました。2位と1位の結果しか見なかったけど。

僕は諸事情によりアイドルからは距離をとっていて、AKBもあんまり興味ないんだけど、そんな僕からみたAKBについて今日は書いてみたいと思います。

ネットでもテレビでも、指原のことをかわいいとか性格がいいと褒めている意見は、ほとんど見ません。かわいくないといった否定的な意見が多いんですよね。僕も別にかわいいとは思わないし、外野にいるものとしては「どうして一位なんだろう」と疑問に思います。

ただ、テレビを見ていて思うのは、バラエティで生きていけるAKBメンバーは、指原くらいしかいないんじゃないか、ということ。

いじればおもしろい反応が返ってくることが多いし、恋愛含めてNGな話題もなさそうだし、番組を作る人からすると、呼んでもめんどくさくないんだろうな、と思います。

また、アイドルアイドルしたコメントをするわけではなく、ぶっちゃけた発言をするところもおもしろさにつながっています。最近多い毒舌キャラとも路線が違っているので、居場所があります。

他のメンバーは、バラエティで生きていくにはキャラが薄いし、いじったからといっておもしろい返しができるわけでもありません。グループとして呼ぶときには呼ばれるけど、ピンで居場所のある人は少ないです。たかみなにギリギリ可能性があるかもしれないけど、それくらいかなぁ。

バラエティ以外はさらに難易度が上がります。肩書がないまま歌手でやっていくには、実力が足りてない。楽器も歌もできる山本彩は歌手でやっていけるかもしれないけど、あとは全般的に厳しそうです。

見た目がいい人が多くないし、いても演技ができるとは限らないので、女優でやっていくのも厳しそう。子役、雑誌モデル、グラビアモデル、歌手、アイドルなどが女優枠に流れてくるので、競争はかなり激しいでしょうね。

ということで、一位が指原な理由はよくわからないけど、これからの芸能界で残れそうなメンバー第一位は指原だと思います。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど