今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

約888文字の記事を約888書きました。あと、更新頻度を変更します。

このブログ「今日も8時間睡眠」は、2014年の4月に始まりました。一番初めに書いた記事がたまたま888文字だったので、「しばらく888文字で書いてみよう」と思って書いてみることにしました。毎日更新していて、今では約888文字の記事が約888記事になりました(厳密には852記事です)。

このブログでは「8」にこだわっていて、ブログ名にも含めているし、記事の文字数も888だし、記事の公開タイミングも8時8分(ほとんど午前だけど、午後のことも)としています。記事の長さは、8秒で読める超短いバージョンと8888文字の超長いバージョンも追加しました。超短いバージョンは主にあいさつやお知らせに使っていて、超長いバージョンは1つのテーマでたくさんのことを書きたい場合に使っていました。

「888文字の記事を毎日書く」というのは、人間が見ればすぐにそれがどういう意味なのか分かると思います。このブログのトップページに、次のようなはてブコメントがついています。

毎日、8時8分に888字のブログを淡々と更新し続けるブログ。ここまで徹底して継続されていると、ある種の美しさすら感じる。

でも、このブログにやってきた検索ロボットが、その意味というか、おもしろさというか、変わった取り組みであることを理解できるかというと、無理だと思うんですよね。教えられなくても人間には理解できるけど、意味を教えない限り人工知能が理解できないものがあるんじゃないか。その一つに、例えばこのブログの「888文字テキスト」があるんじゃないか、と思っています。

今までは、毎日更新していたのですが、今後は平日のみの更新にしていこうと考えています。理由は、今年から公開し始めた別のサイト「なかけんの数学ノート」の更新や、他のやりたいことにもう少し時間を割きたいからです。書くことがなくなってきたから、という後ろ向きな理由もあります。毎日書かないと、結局更新が長期間止まってしまうリスクはあるのですが、平日のみなら書く習慣が抜けることはないだろう、と思っています。

これからも、当ブログ「今日も8時間睡眠」をよろしくお願いします。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど