今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

小便小僧を見た。小便少女も見た。

先日、ベルギーのブリュッセルに行ってきました。ブリュッセルといえば、世界三大がっかり観光名所の1つ、小便小僧があります。また、「小便少女もいる」というトリビアでおなじみの小便少女もあります。ということで、両方とも見てきました。

僕はベルギーに行くまで、ブリュッセルに小便小僧があることを覚えてなかったし(たぶん、どこかで聞いたことはあるはずだけど)、世界三大がっかり観光名所になっていることも知らなかったのですが、まー、近くにあるなら行こうかなという気になるじゃないですか。ハードルを低くして挑みました。

遠くの方から確認できるほどの人だかりがあって、その人たちの視線の先にあるものを見てみると。

20161031-01

ちっさ! まわりに柵があって近づけませんが、50cmくらいの大きさしかありません。ヨーロッパの各所にある数々の壮大な建物と比べれば、確かに拍子抜けするレベルです。がっかりポイントに挙げられるのもよくわかります。

ちなみに、この小便小僧の隣にはアイスクリーム屋さんがあって、その店の前にこんな置物がありました。

20161031-02

こっちの方が立派、っていう。

そして、この小便小僧からそんなに離れていない距離にある、小便少女も見てきました。こっちは人も少ないし、狭い路地を入って行かないといけないし、道が行き止まりということもあり、一人だと見つけるのは大変です。現地に住んでる友人の案内がなければ、僕はたどり着けていませんでした。

まわりにほとんど人がいないところに、ひっそりと小便少女がいました。

20161031-03

あかんやつです。

まわりに赤いものが写っていますが、これは檻です。小便小僧と違って、小便少女は手の届くところにあります。そのため、触ったり盗まれたりしないように、檻が作られているようです。

檻が写らないよう、檻の中に手と携帯をつっこんで写真を撮ることもできますが、なにしろこの被写体なので、そこまで必死に撮るのも変な気がして。

ちなみに、僕が小便少女から立ち去るとき、別の外国人たちが小便少女に近づいていきました。しばらくして、僕の背後から彼らがあきれて笑う声が聞こえてきました。そりゃそういう反応になるよなぁ、としか。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど