今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?
【注目】当サイトでクリスマスプレゼント付きアンケートを実施中です!

オックスフォードにある、映画「ハリーポッター」で舞台となった場所に行ってきました

昨日のオックスフォード旅行記事つながりです。

オックスフォードには、映画「ハリーポッター」シリーズで舞台となった場所がいくつかあります。

20161125-01

これは、ボドリアン図書館に中にある講義室「ディビニティ・スクール」(Divinity School)。天井の細工が素晴らしいです。

映画では、ホグワーツ魔法魔術学校の医務室のシーンなどで使われています。建物に入って左手のところで、映画のシーンを使って、「ここで登場してます」と説明されています。

20161125-02

入場料は1ポンド。上の写真には図書館シーンもあります。これはボドリアン図書館(Bodleian Library)で、一応この建物にも入ることはできます。ただし、ガイドツアーでしか入れません(ディビニティ・スクールはガイドなしです)。ツアーは、日本語なしの30分以上のものしかなかったので、見送りました。

クライストチャーチ(Christ Church)にも行ってきました。

20161125-03

この建物にある「グレートホール」が、ハリーポッターの映画に出てくるホグワーツ魔法魔術学校の大広間のモデルとなっています。

20161125-04

ここをロケ地だと説明しているサイトもありますが、直接使われてはいないようです。クライストチャーチのサイトには、こう説明されています。

It was this Renaissance splendour that attracted the makers of the Harry Potter films to build a replica of the Hall in their London studios.

The Hall | Christ Church, Oxford University

「ハリーポッターの映画スタッフは、建物の素晴らしさに感動し、ロンドンのスタジオにレプリカを作った」とあります。

壁一面には有名人のポートレートが並んでいて、「不思議の国のアリス」の作者ルイスキャロルもいます。が、多すぎてどれかわからず。

オックスフォードには歴史を感じる魅力的な建物が多いので、ハリーポッターを見た人はもちろん、見ていない人でも楽しめると思います。

共有:
広告
関連する記事
ブレグジットで、メシマズなイギリスが復活してしまうのか | 今日も8時間睡眠
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど