今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

レトルトを洗う

もう治りましたが、年始から体調を崩してました。

体調が悪かったときでも何かは食べないといけないなと思い、「やっぱりこういうときはおかゆだよな」ということで、コンビニに買いに行きました。調理済みで電子レンジで温めるだけのおかゆを昔見た記憶があったんですが、このときにはありませんでした。季節ものなのかな、そんな気はしないけど。

おかゆはあきらめて何を食べようかさまよっていると、レトルトのおかゆを見つけました。そうか、この手があったか。鍋を買って以降、カップ焼きそばを食べる機会が増えたのですが、レトルトのおかゆを買ったことはありませんでした。というか、レトルト商品自体買ったことがなかったんですよね。

「レトルトのおかゆなら、コンビニよりもスーパーの方が品ぞろえがよさそう」と思ってスーパーに向かいました。「皿に移して食べるのもめんどうだな」と思ったので、底が広がっていて自立するタイプのものを買いました。どこまでもめんどくさがりなもので。

家に帰ってさっそく食べてみようと思い、鍋に水を入れて沸かしていました。で、おかゆのレトルトを入れる段階になって、ふと思ったんですよね。「ダイレクトに入れるのは汚くないかな」って。

レトルトはさっきまで店に陳列されていたものです。店員も触ってるし、他のお客さんも触っているでしょう。ほこりも多少はかぶっているはずです。野菜や果物なら洗ったり皮をむいたりするし、肉や魚ならパックから出すので問題ありませんが、レトルトって丸裸じゃないですか。箱に入ったレトルトなら、また話は違いますが。

これから先も、この鍋でお湯を沸かしてカップ焼きそばやコーヒーを作ります。その鍋にこのむき出しのレトルトを入れるのは汚いんじゃないか、という気がしてきました。

ということで、レトルトを洗ってみたのですが、「レトルトを洗う」って一般的な作業なんでしょうか。すごく違和感がありました。ちなみに温めた後の鍋も洗いました。

おかゆ自体はおいしかったし、非常食としても使える(温めなくても食べられるらしい)ので、これからも積極的に買っていきたいです。洗う作業には違和感ありますが。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど