今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

今さらだけど、英語の勉強にスマホを使うのは良い

昨日、「TOEIC本にCDは必要なのかな?」という記事を書いたんだけど、このCDをどうやって使うべきか、格闘していた時期がありました。

TOEICの勉強をし始めたときには、すでにCDラジカセを手放していたため、PCを使っていました。PCに音源を取り込んで、windowsのメディアプレイヤーで再生するという方法をとっていました。

しかし、PCが立ち上がっていないときに、PCを立ち上げてまでTOEICの勉強をする気にはなりません。PCが立ち上がっているときには、他の誘惑に負けてしまい、やはりTOEICの勉強をする気にはなりません。というわけで、全然はかどらなかったんですよね。

そこで、21世紀なのに、何を血迷ったか、僕はCDプレイヤーを買ったんですね。ちなみに、買ったのはこれです。

なぜかよくわかりませんが、値段が4万円近くになっています。1桁間違ってるんじゃないでしょうか。ちなみに、僕が買ったときは1桁安い値段でした。

「これでいつでもどこでも勉強ができるぞ」と思っていたのですが、これも長続きしませんでした。英語を聞き取っているときに、「今の部分、聞き取れなかった!」となっても、少しだけ戻ることが難しいんですね。戻りすぎてしまったり、トラックの初めに戻ってしまったりして、操作上のイライラが募っていまいます。

その結果、再びはかどらない期間が続くんですが、ある時、「スマホが使えるじゃないか」と、ひらめくわけです。

スマホの容量やバッテリーが気になって、今まで音楽はほとんどいれていなかったのですが、最近TOEIC本のCDの内容を入れてみました。それで英語の勉強をしてみると、すごくはかどるんですよね。「ちょっとだけ戻りたい」という操作も簡単にできます。後半のトラックに移動するのも、CDプレイヤーではボタン連打が必要でしたが、スマホなら楽にできます。

最近は、夜寝るときにTOEICの大問3の問題を流しています。何を言ってるかわからない話を聞き続けると、自然に眠くなってくるので最高です。まー、何を言ってるかわからないのはダメなんですが。こんな癖をつけてると、本番でも寝そう。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど