今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

「最高の離婚」再放送のタイミングが最高

フジテレビの夕方って、昔はドラマの再放送の枠だったんだけど、一時期「みんなのニュース」に変わったんだよね。16時から19時くらいの間、ずっとニュースをやるっていう構成。ドラマの再放送が見れなくなって、残念に思ってました。

でも、去年の秋から、再放送枠が復活しました。おそらく、FODに誘導したいから再放送枠を無くそうとしたんじゃないかと思うんだけど、さすがにニュースの時間が長すぎるよね。バイキング、グッディと続く中で、似たような話題を取り上げることも多いし。再放送枠が復活してよかったです。

以前のときもそうだったのですが、この再放送枠は、ある意味「宣伝枠」の役割も果たしているんですよね。例えば、今日から「ようこそ、わが家へ」が再放送されるんだけど、これは、同じく今日から始まる新しい月9ドラマ「貴族探偵」の宣伝も兼ねています。両方とも、嵐の相葉が出ていますし。

そう考えると、3月末から先週末まで再放送されていた「最高の離婚」は少し不思議です。出演していた、瑛太も、尾野真千子も、真木よう子も、綾野剛も、誰一人として、4-6月期のフジテレビのドラマには出ていません。

もちろん、うまく宣伝になるドラマが用意できないこともあるとは思います。しかし、「最高の離婚」の再放送は、宣伝以外の理由で放送してたんだと思います。

それは、カルテット効果狙いでしょう。1-3月期のドラマで、視聴率はそんなによくなかったですが、一部ですごく人気のあったTBSのドラマ、カルテット。この脚本を書いていた、坂元裕二のドラマなんですよ、「最高の離婚」は。

「カルテット」を見て、「最高の離婚」がもう一度見たくなった人も、見たことないけど見てみたくなった人もいたはずで、そういう人を狙って再放送したんだろうなぁ、と思います。

なぜそう思うかというと、僕がその流れでこの再放送を見ていたからです。タイミングが最高。ちょうど見たかったんだ。

ちなみに、「貴族探偵」は宣伝が多すぎて、ドラマが始まる前から少し見飽きた感が出てきてしまいました。うーむ。短い時間に同じ宣伝を流しまくるのって、逆効果な気がするんだけどなぁ。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど