今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

絶対に寝過ごせない戦いが、そこにはある

僕にはあまりそんな戦いはないんですが、これを読みました。

早朝でも確実に電話してくれそう 朝にむちゃくちゃ強い漁師が起こしてくれるモーニングコールサービス誕生 – ねとらぼ

確かに。もう起きてる、もしくは、もう働いている人に起こしてもらえば、寝過ごすことはないはずですよね。

モーニングコールを担当しているのは宮城県石巻市の漁業関係者ら。ワカメやホヤ、カキなど獲る海産物によって起床時間は異なりますが、午前2~5時に起床しており、6時にはもう一仕事終えてしまっている人も。

起こしてってお願いしていたのに、その人が寝過ごしてしまっていた、なんてことはなさそうです。家族じゃないから、「あと5分だけ」などと甘えることもできなさそう。それにしても、6時には一仕事終えている、っていうのは信じられないですね。

このサービスを紹介している公式動画もあります。

「気になる漁師をピックアップ」がシュール。何が気になるというんだろうか。

上の記事には、この企画の背景なども書かれています。

漁業の人手不足を解消する活動を行っている団体・フィッシャーマンジャパンなどによる企画で、モーニングコールを担当しているのは宮城県石巻市の漁業関係者ら。
(中略)
同企画の狙いは漁師との接点を持つ人々を増やし、その仕事に興味を持ってもらうこと。

このサービスを使う人は、朝が弱いだろうしなぁ。これをきっかけに漁師と接点ができる人は増えるかもしれないけど、仕事に興味を持ったり漁師の人手不足が解消されることにつながっていくのは、難しそうだなぁ。

個人的には、絶対に寝過ごせない戦いといえば、ゴルフしか思いつかないですね。東京だと、朝早くに遠くのゴルフ場まで行かないといけないので、早朝に起きないといけません。だから、ゴルフの日だけは、寝過ごせません。ただ、ゴルフは、スコアがまったくよくならないため、僕は現役引退をしてしまいましたが(参考:俺達のゴルフはまだ始まったばかりだ!)。

漁師に起こしてもらうっていうのは、おもしろい発想ですよねぇ。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど