今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?
【広告】君の名は。

自分の席に他人のぬくもりがあるのは気持ち悪いが

これを読みました。

女性の席に座ったらセクハラと言われた

仕事をしていると、他の人の席に行って話をしないといけないことはありますよね。画面を見ながら説明したり質問したりするためには、会議室で話をするより、自分の席か相手の席に行って話をしたほうが楽です。特に、当事者が2人だけの場合には。

そうすると、椅子問題が出てきます。席が近ければ、自分の椅子を持っていくこともできますが、遠いときには、そのへんにある椅子を借りたほうが手っ取り早いです。

自分も他の人の椅子を借りることはあります。休んでいる人や、外回りに行ってる人や会議に出ている人の椅子なら、当面使えるので、借りるときはそういう人の椅子を借ります。また、僕は今、週に3回しか働いていないので、働いていない日に僕の椅子が誰かに使われていることもきっとあるでしょう。これは別に嫌じゃないし、そもそも仕事の流れの中の1つだし、特に何とも思いません。椅子が会社のものだから、というわけではなく、たとえ、僕の私物の椅子を持ち込んでいたとしても、僕がいないときに誰かがちょっと座るくらいは気にしません。

ただ、直後に自分が使うのは嫌ですね。例えば、トイレに行って数分しか席を外していなかったのに、戻ってきたら僕の席に誰かが座っている、「あー、ごめんごめん」と言ってその人が椅子から離れる、僕が座る、そのときに感じる生暖かさ。これはちょっと嫌です。男性が座っていても女性が座っていても、他人のヌクモリティを感じてしまう椅子は少し気持ち悪いです。

誰かが座った直後に自分が座るのはあまり気が進まないので、逆の場合に、相手が自分に対してよく思っていないことは仕方ありません。が、セクハラまではいかない気がします。

例えば、朝会社に来たら、すでにオフィスには一人いて、その人がその人の席ではなくて自分の席に座っている、とかなら、セクハラくさいです。椅子などの自分が普段使っているものを他の人が正当な理由なく使っているのは問題だと思いますが、業務の流れの中で、理由があって使う分にはそんなに問題はないと思うし、セクハラは言いすぎじゃないかという気がします。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど