今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

50円をめぐる、とても小さな戦い

本当に小さくてどうでもいい戦いですが。

僕がよくいく定食屋さんでは、支払いをしたときに、50円のクーポン券をくれるんですね。お手製感のある紙のクーポンです。

このクーポン、支払いのときに使うと、新しいクーポンはもらえないんですよね。まぁ、そういう方針の店は他にもあるので、ここもそういう方針なんだな、ということで納得はできます。

ただ、ちょっと納得できないのは、2人以上で行ったときなんですよね。もらえるときともらえないときがあります。これはどういう違いがあるんだろう、と何回か行って観察していたんですよね。

しばらく行くと、だんだんわかってきました。メンバー全員がクーポンを使ったときには、クーポンはもらえない。メンバー全員がクーポンを使わなかったら、クーポンがもらえる。これらはすぐにわかったし、変なルールだとは思いません。しかし、入り混じると、妙なことが起こります。

前に、一人目がクーポンを使って支払ったんですよ。で、二人目がクーポンを使わずに支払ったんですよ。この状況で、なぜか二人目がクーポンをもらえなかったんですよね。もらえると思って少し待っていたのですが、くれる気配がありません。

誰かがクーポンを使うと、全員もらえなくなる、という謎のルール。その後も何回か試しましたが、どうやらこのルールがあるようです。

そのため、複数人でこの店に行ったときには、全員がクーポンを使うか、全員がクーポンを使わないかを決めてから支払う、という謎の打ち合わせをするようになりました。

ただ、しばらくして、そんなめんどくさいことをしなくてもいいのではないか、と気づきました。支払いは一人ずつ順番にするので、クーポンを使わない人が先に支払いをして新しいクーポンをもらい、クーポンを使いたい人は後で支払いをする、とすればいいんですよね。こうすれば、本来クーポンをもらえていた人が、ちゃんともらえるようになります。

まー、そもそも、一人目がクーポンを使うと、残り全員のクーポン獲得権が無くなる、というルールが謎なんですけどね。50円なのでなくてもいいのですが、せっかくもらえるんならもらっておきたいです。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど