今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?
【広告】月額980円アマゾンの読み放題サービス『Kindle Unlimited

レスを早く返されるのがイヤな人

僕は、わりとレスを返すのが早い方です。仕事でも、メールやチャットはできる限り早く返します。少なくとも、早く返そうという努力はします。時間のかかる作業をしてその結果を返信しなくちゃいけないときには、「今からその作業に取り掛かります」だけを返すこともあります。とりあえず、何かしらすぐに反応しようとします。

これは別に「俺って仕事ができるんだぜ」っていうことを言いたいわけではありません。仕事中にする、どうでもいいメールやチャットとかは、さらにレスが早いです。くだらない話題ほど早いです。なので、仕事ができるという話をしたいわけではありません。いかにくだらないことを、いかに早く返すか、に全パワーを使ってる、みたいなところがあります。

雑談へのレスが一番早いかもしれません。この前も、グループチャットで「ラーメン行く人!」という募集に即レスしたのが僕でしたし(仕事は仕事でちゃんとしてます)。

プライベートでもLineとかはすぐ読んですぐ返す方です。いつでも、すぐ読める、すぐ返せる、というのは、言い換えれば、いつも暇、ということなのですが。

僕は、後で返そうとするときっと忘れてしまうから、すぐに返すようにしています。それが仕事をする上でも、いいことだと解釈されているのでそうしてるし、プライベートでも同じようにしてるのですが、この前、「プライベートでは、レスをはやく返されるのがイヤだ」という人に会って驚いたんですよね。

その人が言うには、仕事はレスが早く返ってくる方がいいし、自分も早く返すようにしているけど、プライベートでそれをやるのはしんどい、とのこと。プライベートでまでそんなスタイルでメールやチャットをしたくはないが、相手からのレスが早いと、こちらも早く返さないといけないようなプレッシャーを受けてしまう。だからイヤなんだ、と。

なるほど、そういう人もいるのか。たしかに僕は、レスをはやく返しつつ、相手からの早いレスを期待していたのかもしれません。よほどのことがない限り、「はやくレスしてくれ」とは言いませんが、プレッシャーを感じる人もいるのか。世の中にはいろんな人がいるなぁ。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど