今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

我流を通して自爆したおじさんの話

もう今から10年くらい前の話だけど、僕は一時期、webデザインの学校に通っていました。今はもう見かけなくなりましたが、当時はまだ全盛だったFlashを学びたかったんですよね。独学でもよかったんですけど、webでの仕事にも興味がわいていた時期(≒新卒で入った会社の仕事への興味が失われつつあった時期)だったので、通うことにしました。

期間は数か月。サンプルサイトを作りながら、前半はhtmlやcssを学び、後半はFlashをやりました。htmlなどは独学でやってたのでだいたいわかっていたけど、授業に合わせて進めていました。独学では、興味のないところ、使わなさそうなところは、省きがちなんですよね。漏れていた内容を埋めていくことができたので、本来の目的ではなかったけど、前半部分も受講してよかったと思いました。

講義が始まって数週間たった時のこと。生徒の中にいたあるおじさんのサイトが、講師のサンプルの通りにはならず、レイアウトがおかしくなってしまいました。そのときに、ヘルプに入ったチューターとおじさんとの会話を聞いていると、そのおじさんもhtmlを少し触ったことがあるらしく、どうやらそのおじさんは、講師の説明を無視して、独自の方法で作っていたようなんですね。

講師が「まずは説明したとおりにやって」といっても、なぜかそのおじさんは「オレはわかってるんだ感」を出して、拒みました。その後も、相変わらず独自の方法を貫いていました。結果的に、チューターがヘルプに入る回数も時間も増えていきました。おそらく、サンプルと同じレイアウトにするための応急処置が、膨れていったんだと思います。気の毒なチューター。

最終的に、そのおじさんは途中で来なくなりました。最後の方は、チューターがつきっきりだったし、そのおじさんが何のために来ていたのかよくわからない状況になっていたので、仕方なかったのでしょう。

これを見て、「”守破離”の守の段階では、とりあえず、言われたことを言われた通りやっておくのが大事なんじゃないか(あまりに時間の無駄に思えるなら立ち去ればいいけども)」という考えが強くなりました。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど