今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?
【注目】当サイトでクリスマスプレゼント付きアンケートを実施中です!

逆にレディー・ガガのすごさを実感する

結婚式でレディー・ガガの「Poker Face」を踊ってる動画を見つけた。なかなか勇気のあるチョイスだ。

出落ち感が半端ないんだけど、4分もやってる。やりきってる。ハートが強くないとできない。

衣装や踊りとかは実際のPVを参考にしてるはずで、PVの踊りとあってる部分はある。例えばサビのところはこうなってる。

「Poker Face」は有名なので、「レディー・ガガのことはよく知らないけど、この曲は知ってる」という人も多いと思う。「死ぬかと思われ」の空耳で知ってる人もいるかもしれない。ただ、よくよくこの曲を聞いてみると、意外と単調で、盛り上がりに欠ける。「Born This Way」という曲も有名だけど、比べてみるとよくわかる。

「Poker Face」はインパクトがあって耳に残るし、ダンス的にも他の曲に比べたら優しい方だと思う。しかし、この盛り上がりにくい曲を最後までやりきるには、相当な技量が必要だ。素人がこういう曲に手を出すと、火傷する。テンポが遅めとか踊りが複雑じゃないとかっていう曲はチョイスしやすいんだけど、間が持たない。そして、飽きられる。

一番上の動画でも、早々に飽きられていてかわいそうだ。特に、1分50秒くらいから、どこかのおっさんが新郎にビールを注ぎに来てる。このおっさんは本当にひどい。レディー・ガガに光が当たってないのに、ビールを注いでるおっさんには光が当たってる(新郎のいる場所だから光が当たってるのは当然だけど)。

他にも、「ワンパターン」(2分)や「早く終われよ」(3分50秒)などの罵声を受けている。かわいそすぎる。これは思ってても言っちゃダメなやつだ。むしろ、メンタルの強さをたたえたい。

でもまぁなんというか、曲のチョイスが悪かったとしか言いようがない。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど