今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

Gmailで絶対に見逃せないメールと戦う方法

僕は複数のメアドを持っているんですが、すべてを1つのGmailアドレスに集約しているんですよね。そうすると、プライベートなメールも購読しているメルマガも仕事の依頼メールも楽天の広告メールも楽天も楽天も楽天もぐちゃぐちゃに混ざってしまうわけです。しかし、このメールの山の中で「仕事のメール」だけはなんとしても見逃したくない、っていうことで、対策を考えてみたのでメモしておきます。

と言っても、やることは単純です。メールに色付きのラベルを貼るっていうだけです。画面はほぼ白・黒・グレーなので、色を付けるだけでだいぶ目立つようになります。

まず、Gmailの画面右上にある歯車アイコンをクリックして、「設定」を選択します。そして「ラベル」を選び、「新しいラベルを作成」を選んで作っておきます。すでにあるラベルを使う場合は、新規作成は不要です。

次に、「フィルタとブロック中のアドレス」を選択し、「新しいフィルタを作成」を選びます。フィルタの条件は、Fromのところに依頼主のドメインを指定したり、メールに必ず含まれるワード(依頼主のメールテンプレートの一部など)を指定します。続いて、「この検索条件に一致するメールが届いたとき」の中で「ラベルをつける」にチェックを入れ、好きなラベルを指定して保存します。

これで、該当するメールが来たら、自動的に指定したラベルが貼られるようになります。

ただ、これだとデフォルトのグレーラベルになってしまうので目立ちません。そこで、このラベルに色を付けます。

カーソルを画面左側に持って行くと、ラベルの一覧が表示されます(何もしなくても表示されている場合もあります)。ラベルの一部が表示されていないときは、下にある「開く」を選択するか、「設定>ラベル>ラベルリストに表示」で設定します。ラベルにカーソルを合わせると、ラベルの右に下向きの三角形が出てきます。その三角形をクリックして、項目から「ラベルの色」を選択します。そこで、赤や青などの目立つ色を選びます。

ここまで設定して画面更新をします。メール一覧の中で、カラーラベル付きのメールが目に入りやすくなります。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど