今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

eastとwest、どっちがどっちだったか、すぐに思い出せない

これを読みました。

東と西、どちら東か西か分からなくなった時に考えること

東と西で、どっちがどっちだったかがとっさに出てこない、という経験は、僕はあまりありません。慣れの問題なのかもしれないけど、何かを頼りに思い出すことはなく、(北を向いているとき)右が東だというのが刷り込まれています。

ただ、はてブコメントを見てて思ったのは、英語だとパッと出てこないということです。「eastとwest、どっちが東でどっちが西か」というのは、考えないと出てきません。

で、どう考えているかというと、これがかなりめんどくさいんですよね。昔、「DA.YO.NE」や「MAICCA」という曲を歌っていた「EAST END×YURI」というヒップホップユニットがありました。もともとヒップホップグループとして活動していた「EAST END」と、東京パフォーマンスドールというアイドルグループにいた市井由理が組んだユニットです。

「DA.YO.NE」という曲がヒットした後、この曲に便乗していろんな地方の方言バージョンが出たんですよね。その中で一番売れたのが、関西弁バージョンの「SO.YA.NA」(そやな)を歌った「WEST END x YUKI from O.P.D」です。O.P.Dとは大阪パフォーマンスドールの略で、東京パフォーマンスドールの姉妹ユニットです。また、「WEST END」というのは、「EAST END」にちなんで、このとき急きょ作られたものです。メンバーは、今田耕司と東野幸治です。

他のご当地バージョンもあった(参考:DA.YO.NE – Wikipedia)のですが、他は知名度がなくてそんなに売れませんでした。ただ、今になってよく見てみると、博多弁バージョンの「SO.TA.I」(そうたい)は、博多華丸や板谷由夏がやってたんですね。驚きです。

で、この今田と東野が「WEST END」をやっていた、というのを覚えていて、二人は関西だから「westは西」という流れで思い出しています。なので、いつもすぐには出てこないのですが、これよりいい思い出し方が定着しないまま、今に至っています。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど