今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

wordpressのテーマをSANGOに変えました

僕が更新している他のサイト「なかけんの数学ノート」のデザインを、SANGOというテーマをベースにしたものに変えました。

テーマの作成者は、サルワカというサイトの中の人です。このサイトの記事が時々はてブにホッテントリ入りしていたので、サイト自体は前から知っていました。デザインがいいサイトだなぁと思ってたんですよね。各記事の全体の構成も、記事内にある小さなパーツも、色遣いやそれとマッチした画像の使い方も、うまくできてるなぁと思うのですが、アーカイブの見せ方が特にいいんですよね。例えば「Webデザイン入門」とか。

今まで自分でいくつかwordpressでブログを作ってきて、テーマも自作してきましたが、そのときにいろんなサイトを参考にしてきました。そのうちの一つがサルワカさんでした(ぜんぜん、吸収できてないけど)。

で、ある日、たまたまサルワカさんがwordpressのテーマを出したことを知り、それがたまたまリリース直後だったので、運命的なものを感じて即買いました。このテーマは有料で、買った時点では10800円でした。普通なら「テーマは自分である程度は作れるし、買わなくてもいいや」となるのですが、前からよく見ていたサイトで、自分だけではこのレベルに達しないことがわかっていたことが大きく違います。

日本語を使う前提で、デザインがよくて、アフィっぽくないテーマって、少ないんですよね。まー、今後アフィ界隈で使われるようになると変わってくるかもしれないけど。

テーマを買って中身を見て思ったのは、サイトのデザインだけでなくコードもちゃんと作りこまれていることですね。記事やパンくずにschema.orgが設定されていたり、ウィジットも充実してます。自分で作っていたときに苦労したり、そもそも作るのを省略していたことをすぐに手にできるのはすばらしいです。

なかけんの数学ノート」では、カスタム投稿タイプとかカスタムタクソノミーとかを使って作りこんでいたので移行が少し大変でしたが、普通のブログを運営している人なら、あっさりといいデザインのブログがゲットできるんじゃないか、と思います。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど