今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

ドラッグストアで、シャンプーの本体が手に入らない

家の近くにドラッグストアがあると、何かと便利ですよね。ティッシュとかシャンプーとかトイレットペーパーなどの生活雑貨は、しょっちゅう買いに行っています。

生活雑貨はネットで買うこともできますが、買いたいと思ったときにすぐに買いに行けるのがいいです。仕事から帰ってきたときとかご飯を食べた帰りにちょっと寄れるくらいの距離にあるので、苦にはなりません。商品が重くないのもいいです。自転車じゃないといけない、とかって距離になるとつらいですけども。

いつでも調達できるため、なくなる直前まで買いに行かない、という生活になってしまいました。在庫を家で抱える必要がありません。というか、ドラッグストアを倉庫代わりに使っているイメージです。地震が来て、手に入らなくなるとまずいので、やりすぎはよくないんでしょうけど。

ところで、近くにあるドラッグストアが小さいからなのか、シャンプーなどの商品は、詰め替え用は売っているけど、ボトル本体はあまり売っていないことが多いです。詰め替え用は大量にあるのに、ボトルは一つもないこともあります。毎回同じ種類のものを買うなら詰め替えでいいのですが、乗り換えたい場合は問題です。変えたくても変えられません。

詰めかえて使い続けることもできるのですが、ボトルの出口のところが詰まってきたりすると、そろそろ新しいのに変えたいな、という気持ちが出てきます。しかし、同じ会社の同じ種類のシャンプーのボトルは売ってないんですよね。いつも詰め替えばかり買っているので気にしていませんでしたが、本体はありません。

新商品とかだと、シャンプーとコンディショナーのセットで、豪華なパックに入った状態で売られていることがあります。ただ、僕はコンディショナーは使わないので、逆にコンディショナーのボトルが要らない。ということで、いい具合のボトルはなかなか手に入らないんですよね。

そのため、少し変わった使い分けですが、ボトルを手に入れたいときだけ、ネットで買っています。ボトルは場所をとるので、店では詰め替えのほうを優先して置いているのでしょう。場所をとる商品はネットで買った方がいいですね。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど