今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

セント・ポール大聖堂は、しんどいけど一番上まで行くのがオススメ

昨日に引き続き、ロンドン旅行について。

ウエストミンスター寺院から北東のほうへ大きく移動したところにあるのが、セント・ポール大聖堂。

20161118-01

入るのに18ポンド(先月時点)要りますが、入ったほうがいいです。日本語のオーディオガイドがあります。たぶん、中身はiPod。キャラクターを使ったゲームも入っていて、ちゃんと子どもウケも狙ってます。機械はウエストミンスター寺院のよりも高性能でした。

ストーリー仕立ての天井壁画をはじめ、建物内はとても壮大で華麗です。ただ、建物内は写真NGです。残念。

このセント・ポール大聖堂、実は上に行けます。階段の入口では「片道一方通行です。病弱な人は控えてください」と看板が脅してくるんですが、行ってみました。ちなみに、追加料金は不要です。

ささやきの回廊、石の回廊、金の回廊という3つのステージがあります。

はじめは、階段の段差も低く、つらくありません。257段上がって「ささやきの回廊」に到着。

まわりの壁にはいくつか穴が開いています。遠く離れていても、この穴を通じて話せば、ささやき声でも会話ができる、というのが名前の由来です。ここからは天井の壁画もよく見えます。

ここでリタイアもできますが、上を目指します。石段になり、段差もきつく、太ももにきます。道が狭いところなどを抜けて、119段上がって「石の回廊」に到着。外なので、写真OKです。

20161118-02

これは入り口を逆側から撮ったもの。だいぶ上がってきたことがわかります。

ここでリタイアもできますが、さらに上を目指します。鉄骨でできた急ならせん階段。スカスカで下が丸見えなので、少し怖いです。ダンジョンは上に行くほどつらくなるってのは、RPGで学んだとおりです。152段上がって、「金の回廊」に到着。

20161118-03

これも入り口の逆側。さっきよりだいぶ高い。

20161118-04

人もかなり小さい。

セント・ポール大聖堂のまわりには高さ制限があるため、高い建物がほとんどありません。2つ前の写真は西側で、次の写真は、確か北側。何もない。

20161118-05

東側には、高いビルが少しあります。

20161118-06

そして、南側。

20161118-07

テムズ川、汚すぎる!

ロンドンでは、この高さはなかなか味わえないので、オススメです。

共有:
広告
関連する記事
大英博物館にアトムがいた | 今日も8時間睡眠
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど