今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

ボジョレーヌーボーの表記、ゆれすぎだろ問題

この時期になると、ボジョレーヌーボーの話題が出てきますよね。僕はお酒が飲めないので、いまだにボジョレーヌーボーを飲んだことはないのですが、ニュースなどで耳にするので名前だけは知ってます。

ただ、個人的には、その味よりも、名前の表記ゆれの多さのほうが気になってしまいます。ポスターなどを見ても、表記がバラバラ。それでも、大手企業であれば、さすがに統一してるんじゃないか、と思って見てみたのですが。

ボージョレ・ヌーボー

ボージョレ・ヌーボーとは | サッポロのワイン | サッポロビール

ボージョレ・ヌーヴォ

ボージョレ・ヌーヴォ | アサヒワインコム | アサヒビール

ボジョレーヌーヴォー

ボジョレーヌーヴォーとは?|ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー サントリー

「ボー」か「ボ」か。「ジョレ」か「ジョレー」か。点が入るか入らないか。「ボー」か「ヴォ」か「ヴォー」か。表記ゆれしすぎです。大手3社を見ただけで、この統一感の無さ。

ちなみに、ウィキペディアではこうなってます。

ボジョレー・ヌヴォー

ボジョレーワイン

逆に、「ヌー」か「ヌ」か、という新しい表記ゆれが発生。隙がなくなってしまいました。全部ゆれてます。

では、グーグル先生に聞いてみましょう。検索結果の多さが、一つの基準にはなるかもしれません。それぞれ検索(2015年11月実施)してみると、こうなりました。

ボージョレ・ヌーボー
約 1,120,000 件

ボージョレ・ヌーヴォ
約 617,000 件

ボジョレーヌーヴォー
約 672,000 件

ボジョレー・ヌヴォー
約 935,000 件
もしかして: ボジョレー・ヌーヴォー

最後、「もしかして」と提案があったので、これも検索すると。

ボジョレー・ヌーヴォー
約 702,000 件

提案前より減るのか!

毎年11月第3木曜に解禁される「Beaujolais nouveau」。つづりを見たり実際の発音を聞くと、「ボジョレヌヴォ」っぽいですが、検索結果的には、サッポロの「ボージョレ・ヌーボー」がメジャーみたいですね。

個人的には、ボジョレーヌーボー(約 729,000 件)のほうが自然ですが。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど