今日も8時間睡眠
8時8分888文字。何それ?

カップヌードルSTAYHOTシリーズCMは、名探偵篇で完成したと思う

カップヌードルのSTAYHOTシリーズ、実はあんまり好きじゃなかったんだよね。

一番はじめに見たのは、佐藤健バージョンだったと思う。「いいぞ、もっとやれ。」というコピーもここからだった気がする。いろんなものが混ぜ合わさっている。ぶっ飛んでいて、確かにインパクトはある。でも、ただ混ぜただけ、カオスっぽいのを作っただけ、そんな感じがしていた。

次の西内まりやバージョン。

佐藤健バージョンは少し気持ち悪いシーンもあったけど、こっちにはそういうシーンはない。むしろ、かわいさが考慮されてると思う。でも、ただ混ぜただけっていう印象は変わらなかった。

ググってみると、このシリーズは、電通の仕事のようだ。新卒採用のページに書いてあった。

コピーは「STAY HOT いいぞ、もっとやれ。」みんな、冷めた生き方なんてしてないで、楽しいことを、どんどんやっていこう!まずは日清が誰よりも先にそういう無茶なことをやっていこう!というメッセージです。

STAY HOT いいぞ、もっとやれ。 | 事例紹介 | DENTSU RECRUIT 2017

たしかに無茶は無茶だけど、「おもしろい」っていうのとはずれてる気がしてたんだよね。

そして、今回の古谷一行の名探偵篇。

金田一耕助シリーズをベースに、カップヌードルを無理やり混ぜた内容。今までのCMよりもストーリーっぽくなってておもしろいと思う(ストーリーには全くなってないけど)。各シーンの既視感もすごい。

さらに、意味がありそうで全くないセリフがいい。「フタを開ける前カップヌードルは密室だった」「メンはこの中にいる」。だから、なんなんだっ! 「よっ、名探偵!」どこがだっ!

単にいろんなものを混ぜ混ぜしてカオスなものを作っただけじゃなくて、パロディ要素やシュールさも加わり、完成レベルになったと思う。

共有:
広告
日付の近い記事
関連しない記事(ランダム)
姉妹サイトなど